ネトゲ廃人の成れの果て。最近はウディタに触ってゲームを作ったりしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プレイ日記その2
また、最近プレイしたフリーゲームの中から
面白かったと感じたものの感想を書いてみます。

内容は続きから
タイトルをクリックすると製作者様のページに飛びます。
Twilight港町
可愛い女の子がたくさん登場するRPG。
イラスト、ストーリーは独特のゆるい雰囲気を出していて、
ギャグが中心で話が進みます。
人によって好みが分かれる箇所かもしれませんが、
私は楽しめました。
RPGとしてのバランスは可もなく不可もなくといったところでしょうか。
雑魚を綺麗に倒しながら進めば無理なLv上げの
必要もなくクリアできます。
メニュー画面を開いた瞬間に次に進む箇所のナビゲートが
表示されたりと、ボタン一つで移動速度を変更できたり、
細かな親切が好感が持てるゲームでした。

また、同作者様の第2回ウディフェス参加作の
Twinkle Light-照心-もおすすめです。
両作品は相互補完な関係にあるので、
一緒にプレイするとより深く理解できて
楽しめるかもしれません。

魔王物語物語
自由度の高いRPG。
ストーリーはあるにあるけど、無いようなもの。
敵のエンカウントする角度が大切だったり、
アイテムが何でも装備できたりと、
色々と個性的なシステムが目立ちます。
敵の火力が高く、回復アイテムの数が限られているので、
何も考えずにプレイすると
軽く全滅するくらい難易度が高いです。
次に何をどうすれば良いという情報が全く無いので、
自分から色々とマップを調べる必要があります。
攻略する順序は決まっておらず、
好きな所から冒険したり、
気に入ったアイテムを装備して熟練度を上げたりと、
自分なりの楽しみ方ができるゲームです。
ストーリーの一部が色んなところに
断片的に散りばめられてるので、
プレイの仕方によっては全く理解できず終わるかもしれません。

レインオブアヴァリス
ストーリー重視のRPG。
まだ未完成のようで、プロローグ的な所で終わります。
暗い雰囲気(?)の世界観と
独特なイラストが特徴のゲーム。
キャラクターのステータスがHPとSP以外分からなかったり、
装備が無かったり、主人公以外は
ほとんど戦力にならなかったり、正直
RPG部分は無くてもいいんじゃないかなと思いました。。
しかし、各キャラクターの苦悩や心情がよく描かれていて、
グッとくるシーンがたくさんあり、
キャラクター同士の駆け引きなどにも魅せられます。
続きがとても気になり、
長い時間を一気にクリアまでプレイしてしまいました。


感想というか思った事を書き殴った気がします。
読みづらいですが、勘弁してください。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。